リゾート休暇村について


 「リゾート休暇村」は、「滞在者みんなが参加する楽しいコミュニティを作り、理想のリゾートをエンジョイすること」をコンセプトに、香港を拠点とする不動産会社ニューノルディックグループがタイやインドネシア、カンボジア、フィリピンなどの東南アジア全域で開発・運営している長期滞在型リゾート施設です。

 

 ニューノルディックグループは、投資や不動産にとどまらず、ホテルや旅行会社など多様なコングロマリットを形成した運営体制を独自に構築し、高品質で高稼働な「リゾート休暇村」を実現させるとともに、全ユニット(戸数)を「投資用」と「居住用」と「自社所有」の3つに分割した運用形態によって、優良な資産を有効に運用し、健全かつ安定した経営基盤を構築しています。

 

 ニューノルディックグループでは、このような事業スキームをもって、世界中の観光客にとって魅力的な休暇先であり続ける美しいビーチを持つ東南アジアの人気の観光地に50棟を超える建物と100件を超えるプロジェクト開発を手がけ、事業規模の拡大を図っています。

 

 「リゾート休暇村」は、このようにニューノルディックグループのユニークな事業展開のなかで開発・運営され、次のような特徴を有してしています。

【リゾート休暇村の特徴】


確定利回り9%の不動産投資,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,ニューノルディックグループ,海外リゾート投資

物件購入額の10%(税引き後)の家賃保証が契約書に明記され、保証されます。

(*以下の投資例を参照ください。)

 

買取保証付き不動産投資,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,ニューノルディックグループ,海外リゾート投資

家賃保証の期間ごとに実質年利回り10%強での買取が契約書に明記され、保証されます。

(*以下の投資例を参照ください。)

 

年率10%キャッシュバック付き不動産投資,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,ニューノルディックグループ,海外リゾート投資

物件購入額の全額払い込みの翌月から物件竣工の期間にインセンティブとして、年率10%の支払が契約書に明記され、保証されます。

(*以下の投資例を参照ください。)

 ※キャッシュバックは、リースホールド(区分所有)契約の場合に限られます。

 ※工事の遅延による建物竣工が予定より遅れた場合でも期間に変更はありません。

 

〈投資例〉

購入金額 契約年数 家賃収入 買取保証 収入増額 実質利回り
1,500万円  3年 624万円 105% 1,575万円 2,218万円  9.90%
1,500万円  5年 888万円 110% 1,650万円 2,538万円 10.13% 
1,500万円  10年 1,501万円 120% 1,800万円 3,301万円 10.15% 
1,500万円  15年 2,133万円 130% 1,950万円 4,083万円 10.23% 
1,500万円  20年 2,766万円 140% 2,100万円 4,866万円 10.25% 
ニューノルディックグループのユニークな運用形態,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,海外リゾート投資

全ユニット(戸数)を「投資用」と「居住用」と「自社所有」の3つに分割した運用形態となり、投資用物件は、五つ星のホテルあるいはレジデンス(長期滞在用サービスアパートメント)として運用され、年間客室稼働率80%が予定されています。

 *ホテル業態はホテルライセンスを取得して運用されます。

 *「プーケット ウォーターワールド」の敷地内にラディソンホテル(部屋数400)が入居します。

ニューノルディックグループのユニークな運用形態,居住用,投資家用,グループ所有,タイ不動産投資,リゾート休暇村,海外リゾート投資
ニューノルディックグループの堅実な運営形態,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,海外リゾート投資

投資や不動産、ホテルや旅行会社など多様なコングロマリットを形成した運営体制が構築され、高品質で高稼働な施設運営を実現しています。

 

リゾート観光地の不動産投資,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,ニューノルディックグループ,海外リゾート投資

物件のすべてが高い人気を誇るリゾート観光地という立地条件となります。

 

【物件の購入および売却について】


◇契約形態:

 

リースホールド契約(借地権、区分所有)とフリーホールド契約(所有権)の2種類になります。

※リースホールド契約の場合に限り、買取保証契約が付与されます。

※フリーホールド契約の場合、3.15%の登記費用が必要となりますが、ニューノルディックグループとの折半(1.575%)になります。 

※契約にはパスポートのコピーが必要となります。

 

◇購入金の支払方法:

   

予約時の予約金は1,500USドルです。契約時に残金をお支払いいただきます。支払いについては、

一括でも分割でも構いません。分割回数については、相談可です。

※予約金は、購入中止の場合でも返却されません。

※具体的な支払方法はお問い合わせください。

 

◇投資用物件購入後の家賃の受け取り方法:

 

建物竣工の翌月から支払いが開始され、タイバーツ、USドル、ユーロ、香港ドルのいずれかの任意の通貨で指定の銀行口座に振り込まれます。

※タイあるいは香港、ドバイでの銀行口座の開設が必要となります。

※銀行口座の開設方法については、お気軽にご相談ください。

 

◇物件の売却:

 

契約形態にかかわらず、いつでも売却は可能ですが、転売先にリゾート休暇村の規定類を了解していただく必要があります。

 

◇税金:

 

タイ国では、1億THB以上の物件を除き、固定資産税や相続税、不動産売却益の課税はありません。

但し、フリーホールド契約の物件を売却する場合、所有期間が5年未満の場合3.3%、5年以上の場合0.5%が課税されます。

キャッシュバックや買取保証(リースホールド契約に限る)による売却益に対する課税はありません。

 

◇購入後の費用:

 

・物件のメンテナンス費用としてサービス費が75THB/㎡(月割)が必要となります。

・共益費として500THB(年間)と電気・水道メーター管理費15,000THB(年間)が必要となります。

※投資用として購入した場合、1回目の賃料支払い時に精算されます。

 

◇内覧:

 

建設中のリゾート休暇村にはショールームがありますので、お気軽にご相談ください。

【ニューノルディックグループの概要】


ニューノルディックグループ,タイ不動産投資,リゾート休暇村,プーケット,サムイ島,海外リゾート投資

◇創業:2003年

◇本社:香港

◇事業概要:リゾート休暇村の設計、建築、維持、運営

◇関連事業:不動産デベロッパー、旅行代理店、投資運用会社(Auran 社)

◇コンセプト:投資をしながらリゾート村で第二の人生を楽しむこと

◇役員:社長のKurt Svendheim(スウェーデン人)をはじめ主要幹部は欧米人

◇社員数:約1,000名

*非上場企業のため、資本金や売上高などの財務データは非公開